So-net無料ブログ作成
検索選択

「5月末までに大枠」=普天間移設の基本方針目指す―北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は14日午後、長野市内のホテルで開かれた会合であいさつし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「5月末までには大枠を決める。米側、地元の納得するような大きな枠組みをつくり上げたい」と述べた。鳩山由紀夫首相は既に、自身が掲げた5月末決着を断念する考えを表明。北沢氏の発言は、5月末までに政府としての基本方針取りまとめを目指す考えを示したものだ。 

【関連ニュース
分散移転になれば理解を=官房長官、市議会議長会に
知事会議開催はナンセンス=「沖縄は我慢を」
内閣支持続落、19%=普天間で49%「首相退陣を」
「首相が意気込み示す」=5月末決着は困難
地元調整「6月以降も継続」=米との合意は今月中に

普天間移設 「人間の鎖」1万7000人 沖縄(毎日新聞)
普天間、手順に注文=社民・福島氏(時事通信)
「宇宙滞在」の種子、紛失か=山崎さんシャトルで回収後(時事通信)
<普天間>協議継続で一致 日米外務・防衛の審議官級協議(毎日新聞)
40代自殺の増加幅最大=20〜30代は過去最悪−12年連続3万人超・警察庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。