So-net無料ブログ作成
検索選択

渋谷センター街のHMV、8月閉店(スポーツ報知)

 約20年にわたり、渋谷ならではの音楽文化を発信してきたCDショップ「HMV渋谷」が、8月中旬で閉店することが7日、分かった。

 同店は1990年、音楽・映像ソフト、書籍などを販売するHMV国内第1号店としてオープンし、98年に現在のセンター街の場所へ移転。店舗前には7日、「渋谷の地にて20年に及ぶご愛顧、誠にありがとうございました」と、感謝の言葉が書かれたポスターが張り出された。

 3月には、TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)への事業譲渡を検討していることを発表。同店舗を運営するHMVジャパンによると、昨今のCD不況の影響もあってか、5月には川崎大師店など2店舗が閉店。6月には銀座店、8月には渋谷店のほか、3店舗が閉店する予定だ。

 【関連記事】
センター街 TSUTAYA カルチュア・コンビニエンス・クラブ 調べる

菅首相 沖縄県知事と15日に会談(毎日新聞)
<超軽量飛行機>墜落し大破…操縦の男性死亡 茨城(毎日新聞)
「SSには軍人や警官、消防士もいる。被告も正義感から…」情状求める弁護人(産経新聞)
新首相動静(6月7日)(時事通信)
混雑区間は有料継続も=高速道無料化で―前原国交相(時事通信)

退陣に伴う代表戦出馬について「現時点では、白紙」 前原国交相(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は2日午後、鳩山由紀夫首相(民主党代表)の退陣に伴う、党代表戦への出馬について、「現段階では、全く白紙だ」と述べた。国交省で記者団の質問に答えた。

[フォト]ポスト鳩山、菅副総理・財務相が最有力

 前原氏は、「政権交代を受けて、改革は着実に進んでいる面も多々ある。それをしっかりと進める態勢が望ましい」とし、民主党のマニフェストを着実に推し進める人物が新代表にふさわしいとの認識を示した。

【関連記事】
鳩山政権を振り返って、「未知との遭遇」だった8カ月
名護市長「失望のどん底、怒りの頂点」
橋下知事「基地負担論は不変…労組べったりでは支持失う」
総理辞任後の街の声、「仕分けは評価」「借金残した」「交代も無意味」…
ポスト鳩山、トップは前原国交相も「本命不在」 −最新世論調査
「はやぶさ」帰還へ

辻元・国交副大臣、辞表提出へ…福島党首見通し(読売新聞)
郵便不正 弁護側「異例の判断」 検察側は敗北感にじませ(毎日新聞)
<郵政法案>会期内成立へ 3党一致(毎日新聞)
地球滅亡の運命からは逃れられない? 地球に向かってくる小惑星は爆破しても再び元に戻ってしまう
<民主党>党内から鳩山首相に早期退陣を求める声強まる (毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。